読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ochang1977の日記

現在都内でデザイン関係の仕事をしています。昨年秋まで約5年間台湾で生活していた関係で、ブログの日記も台湾で経験したことなどがメインテーマになるかもしれませんがどうぞよろしくお願いします。

MENU

東京渋谷のおすすめつけ麺

 

つけ麺がはやりだしたのはいつからか分からないが、いつのころからかラーメン屋に行くとつけ麺しかオーダーしなくなってしまった。ざるそばやそーめんに慣れ親しんでいるから、心の奥底でラーメンもつけ汁につけて食べたいという欲求があったのかもしれない。そばを食べた後、つゆをそば湯で割り、最後の〆的につゆを味わうように、つけ麺の場合も最後はスープ割りでつけだれ、あるいはつけ汁を味わう。お椀で出てくるラーメンと違い、つけ麺はそういったいろんな味わい方ができるから満腹感が通常のラーメンに比べて大きいように個人的に感じている。

そんなつけ麺好きがお薦めする渋谷のつけ麺屋とは・・・?

渋谷は東京でも指折りのラーメン激戦区、もちろん行ったことないラーメン屋の方が多いのだが、その中でもこれまでに行って印象に残ったつけ麺を紹介したい。

・つけ麺 やすべえ

麺が非常にもちもちしていて食べごたえがある。つけだれは魚介系でコクがあり、若干の甘味もあるが、適度な甘みのためずっと食べていてもくどくなく飽きもこない。また普通のつけ麺だけでなく、みそ味のつけ麺もあり、みそ好きな方はこちらも試されてみたい。

・武蔵無骨外伝

麺はつるつる、つけだれも濃厚な魚介系で非常にコクのある味。特徴的なのはトッピングの角煮と温泉玉子。これらがそろうとただのつけ麺の域を超え立派な食事になる。ボリューム満点で食べごたえあり。

・つけ麺 TETSU

チェーン展開しているので渋谷以外の場所にもあり、つけ麺屋としては知名度が高い。ここもつけだれは魚介系、特徴的なのはつけだれが冷めてしまったら焼石を放り込んでまた温かい状態でつけ麺を食べられる点だ。他の店には無いサービスで興味ある方はぜひ試してみてほしい。

・桜坂

こちらもつけだれは魚介系、お店の場所や構えが他の店にくらべると地味な印象があり、つけ麺も少し地味なイメージ。ただ魚介系つけだれは濃厚でリピートしたくなる味。

以上4点がお気に入りのつけ麺屋であるが、食べログなんかを開くとつけ麺屋情報は枚挙にいとまがない。しかもポイントが3.5以上の高得点の店舗が多く、実際初めての店を探検しようとする際には、どこに行こうかかなり迷ってしまうのだが…いずれにせよ時間があればランキング上位の他店を探索してみたいと思う。