読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ochang1977の日記

現在都内でデザイン関係の仕事をしています。昨年秋まで約5年間台湾で生活していた関係で、ブログの日記も台湾で経験したことなどがメインテーマになるかもしれませんがどうぞよろしくお願いします。

MENU

素晴らしきかな駒沢公園

 前にランニング関係の話で駒沢公園のこと書いたのだけれど、今日はランニングではなく、散歩がてら+マイナスイオンを浴びに行ってみた。この駒沢公園って僕は個人的に大好きな公園だ。この公園のどこが好きかって問われたら、その雰囲気って答えると思う。雰囲気ってめっちゃ漠然としているけれど、要はそこでいろんな人が集まり、いろんなことをしている、同時多発的にいろんな人々のアクティビティが起きている点だと思う。前の僕みたくランニングする人だけでなく、家族や仲間とシート敷いてピクニックしている人達、自転車こいでいる人達、子供とその子供に球技を教えているお父さん、中の競技場で競技を観戦している人達、ランステで運動してる人達、公園や広場で遊ぶ人達、上半身裸で日光浴しているおっさん達…などなど、まあとにかく皆好きなことを好き勝手にやっている、そんな雰囲気が大好きだ。木漏れ日の差し込むたくさんの木々の下を歩きながらそういったいろんな人達を目にすると、そんな彼ら、彼女らの楽しそうな雰囲気が伝わってきて、こちらも自然と笑顔になるし、決してそういった人達とは面識ないのだけれど、何か楽しそうな雰囲気が伝わってくると同じ公園という空間の中にいるだけでこちらも楽しくなってくる。要は不思議に感覚がコミットするような印象。誰もいない公園の方が静かで良いという人もいると思うが、僕は公園って公(おおやけ)の園(その)だから字義としてはたくさんの人達が集まることに意味があると思っている。特に駒沢公園は中にいろんな設備が備わっている。ランニング、サイクリングコースはもちろん、競技場、ランステ、公園、幼児用の自転車練習場、スケボーのハーフパイプ、練習場などなど、さすがオリンピック記念公園である、まあとにかくいろんなスポーツができる。しかも中央の広場では今日たまたまOctober Festの最終日だったらしく、すごい数の人達が昼間っからドイツビールを呷っていた。出店で売っている食べ物もピザやら、ソーセージやらポテトやら、ビールに合いそうなものばっかり。そこに参加している人たちとまたまた感覚がコミットしたわたくしもドイツのAyingerビールをいただき、こんな昼間っからビール飲めるなんて幸せって本当に思った。そんな楽しいイベントしかり、たくさんの人達のたくさんのアクティビティしかり、駒沢公園には常にそこに行った人達を笑顔にしてくれる雰囲気で溢れている。これからも時折行ってはマイナスイオン浴びながら心のリフレッシュをしてみたいと思う。

f:id:ochang1977:20160725234343j:plain